年金.net
 年金のことなら年金.net
  年金.net
 年金のことなら年金.net
  
 当サイトはリンクフリーです。
自由にリンクを貼ってください。
 

年金の種類

年金の種類は、大まかに分けて3種類ある。

1.国民年金
他の年金制度に加入していない人たち。
自営業者・フリーター・無職の人も。(無職や、収入が少なくて国民年金を納めるのが困難な場合は社会保険事務所で、国民年金免除申請の手続きを。) 


2..厚生年金
民間のサラリーマンや船員。


3.共済年金
国家公務員共済組合・地方公務員等共済組合・日本私立学校振興・共済事業団。

・厚生年金の人も共済年金の人も国民年金に同時加入です。

上記のように年金の種類は大まかに分けて3種類です。

厚生年金加入者だった人が年金を受給する年になってから受給できる年金は、厚生年金から支給される老齢厚生年金と、国民年金から支給される老齢基礎年金の二つです。

  
  共済年金の人も同じです。国民年金だけ掛けてた人(自営業者の人など、)は、国民年金からの分しか受給できないので、厚生年金受給者よりは額は少なくなります。

年金が支給されるのは老後だけではなく、病気やケガをしたときや、働き手が亡くなったときにも支給されます。

 65歳になるまでは「ひつつの年金」しか受給できない。これが年金受給の原則です。が共済年金と厚生年金に加入した人は、60歳から両方の年金を受給できます。

冒頭で年金の種類は大まかに分けて3種類と言いましたが、年金といっても公的年金個人年金があります。。


公的年金の中には、
国民年金-老齢基礎年金-障害基礎年金-遺族基礎年金。

厚生年金-老齢厚生年金-障害厚生年金-遺族厚生年金。

共済年金-退職共済年金-障害共済年金-遺族共済年金。

があり、個人年金には民間保険会社やゆうちょ銀行等が独自の金融商品をつくっています。

  
  さらには、
厚生年金基金・国民年金基金・厚生年金基金・農・業者年金基金とあります。
一方、私的年金は、企業年金・個人年金・確定拠出年金(日本版401k)などがあります。
    たかが年金・されど年金、公的年金で月10万円・他の収入で月50万円を目安に努力しましょう。年金だけで月25万円以上もらうのは至難のワザである。
 

年金の比較
  国民年金  厚生年金  共済組合 
 加入者  全国民  会社員  公務員、教員
 受け取る年金  老齢基礎年金  老齢基礎年金
    +
老齢厚生年金
 老齢基礎年金
    +
退職共済年金 
 受取額(年額) 約80万円夫婦で160万円  老齢基礎年金との合計で
約150〜250円 
老齢基礎年金との合計で約160万円〜270万円 
 支給開始年齢  65歳から一生涯  2001年より60歳から65歳
へ引き上げ
  2001年より60歳から65歳
へ引き上げ
 
 年金.net情報源
 年金は35歳で掛け始めても間に合うか?  年金の種類   年金の繰り下げ受給
 年金は自分で請求しなければならない  厚生年金の基礎知識   年金記録照会
 年金加入は45歳がラストチャンスだが、  厚生年金保険のしくみ    年金額の計算
  国民年金免除申請が通る絶好のタイミングとは?  年金で女性が気を付けたいこと  付加年金について
 年金に生命保険の機能が付いている?  確定拠出年金(401K)  年金だけで暮らすには
 年金財政はなぜ苦しくなっているのか?   個人年金  年金だけで生活費は十分だ!
 遺族厚生年金  厚生年金の算出式  年金は1世帯でいくらもらえるか? 
 公的年金  年金を受給するには?  年金って貯蓄と同じなの?
 国民年金免除制度  障害年金  年金定期便
 年金の額は、どうやって決まるか?  遺族基礎年金  厚生年金とは
 国民年金 免除 国民年金 保険料 国民年金 免除手続き
 遺族基礎年金2 知らないと損する年金のもらい方 年金これだけ心得帖
 イラスト六法 わかりやすい年金 払わずもらえる
国民年金未納マニュアル
年金不安50問50答
 図解 よくわかるすぐわかる年金Q&A 国民年金 学生 免除 年金生活
 老齢基礎年金 年金の所得税 個人年金の税金
 加給年金 年金相談 国民年金 受給
 年金制度 国民年金 厚生年金
 共済年金 公的年金には3つの種類がある 年金は法律によって決められている
 年金の受給権とは? 老齢退職給付 年金の受給資格がない場合は?
 国民年金を有利に受給しよう 厚生年金を有利に受給しよう 在職老齢年金の計算式
 共済年金を有利に受給しよう 老齢給付と失業給付は同時に受給できない 老後の年金は夫婦の合計で考える
 遺族給付を受けるには要件がある 遺族基礎年金の受給内容は? 遺族厚生年金の受給内容は?
 障害給付を受けるには要件がある 障害基礎年金(国民年金)の受給内容は? 障害厚生年金(厚生年金)の受給内容は?
 遺族年金・障害年金と自分の年金を調整する 年金制度改革とは? 専業主婦の第3号被保険者の届出忘れで、老齢基礎年金がもらえなくなる?
 退職共済年金は、
とにかく保障が厚い(熱い=HOT)
年金の任意加入制度を利用しよう 年金分割 離婚時
 年金の受給権を得るには? 年金の受給要件を満たせない場合の対処方法は? 高すぎる健康保険料
 年金 nennkinn 年金のことなら
 年金.net